SBIソーシャルレンディングの投資・比較: SBIソーシャルレンディング(商品別出資金額累計と運用中元本金額)2014/07

2014-08-04

SBIソーシャルレンディング(商品別出資金額累計と運用中元本金額)2014/07

SBIソーシャルレンディングのファンドの運用状況が開示されています。(平成26年7月11日)
口座開設をするとこれまでのすべての商品の運用状況を見ることができます。


SBIソーシャルレンディングの商品は

・SBISL不動産担保ローン事業者ファンド(利回り3.0~4.3%)
・SBISLコーポラティブハウスローンファンド(利回り4.0~6.0%)
・SBISL不動産バイヤーズローンファンド(利回り3.63~6.0%)
・SBISL証券担保ローンファンド(利回り2.0%)

他に
・SBISL借換ローンファンド、SBISLフリーローンファンド
 ⇒現在募集を中止しています。
・SBISLビジネスローンファンド
 ⇒SBISLビジネスローンファンド2号(2012年1月1号)から募集なし


 H26.7.11現在  出資金額累計  運用中元本金額 
 不動産担保ローン事業者ファンド 1,962,670,000 1,305,160,000
 コーポラティブハウスローンファンド 1,031,700,000 213,800,000
 バイヤーズローンファンド 383,200,000 383,200,000
 証券担保ローンファンド 366,420,000 91,600,003
 ビジネスローンファンド 22,000,000 0
 ファンド型商品 78,570,000 19,442,746
   
 合計 3,844,560,000 2,013,202,749

これらのファンドの中で、半分以上を占めているのが、SBISL不動産担保ローン事業者ファンドで、SBIソーシャルレンディングの主力商品と言えるでしょう。
SBISL不動産担保ローン事業者ファンドは月2回募集されています。

SBISLコーポラティブハウスローンファンドも人気商品ですが募集は不定期です。

今取り扱っている商品はほぼ担保付の商品です。

現在は募集をしていないSBISL借換ローンファンド、SBISLフリーローンファンドのみ延滞中の貸付元本があります。
ローンファンドの延滞中の貸付元本は8259千円。
デフォルトした貸付元本は1,309千円になっています。
SBISL借換ローンファンド、SBISLフリーローンファンドは無担保の消費者ローンを対象にした商品です。
SBIソーシャルレンディングがサービスを開始(2011年3月)してすぐに募集した商品ですが、無担保の消費者ローンを取り扱うのはやはり難しいのか、1年ちょっとで募集を中止しています。

この他の商品では、今の所、延滞中の貸付元本、デフォルトした貸付元本は発生していません。