SBIソーシャルレンディングの投資・比較: SBIソーシャルレンディングが法人会員のWEB申し込みを開始しました(2014年2月)

2014-03-13

SBIソーシャルレンディングが法人会員のWEB申し込みを開始しました(2014年2月)

SBIソーシャルレンディング株式会社が、2014年3月1日(土)から、法人顧客のWeb会員登録申込の受付を開始しています。

いままでは法人登録はできなかったのか、個人だけだったのか。
これまでは法人のネット(HP)からの顧客登録はできませんでしたが直接問い合わせて行えばできたような気がします。

個人より大口が期待できる法人顧客を開拓したいのは当然。
しかしまだ個人にしても法人にしても大口の資金をたくさんの投資家から集めて運用できるほど、ソーシャルレンディング商品はありませんし、募集額も大きくありません。
たくさんの法人にもセールス出来るようソーシャルレンディングも成長してほしいものです。

「会員登録」のボタンをクリックすると、個人と法人に分かれます。

法人に進んで違う点が「告知書(特定投資家制度のご説明)」。

金融商品取引法(金商法)では、
顧客を「特定投資家(プロ)」と「一般投資家(アマ)」に区分して、金融商品の販売・勧誘を行うという特定投資家制度(通称:プロアマ制度)が設けられています。

「特定投資家(プロ)」には、金融商品取引法上の適合性の原則、広告等の規制、書面による解除(クーリングオフ)が一部適用されません。